こんなところでも?声優の活躍しているシーンとは

アニメに声を当てるだけが声優じゃない!

近年人気を集めている声優というお仕事。声優と聞くとアニメに声を付ける仕事というイメージがありますが、実は活躍の場はそれだけにとどまりません。ここでは意外に知られていない声優の仕事についてチェックしてみましょう。アニメ以外では、海外映画やドラマに日本語音声を付けるアテレコという仕事が思いつきます。韓流ブームや、有料チャンネルの普及による海外ドラマのヒットで、アテレコの需要は増えているのです。アテレコの場合、役者の芝居に合わせたナチュラルな演技が求められます。声を当てるのは同じでも、演技の仕方が変わってくるのです。

流れを伝えるナレーションのお仕事

声のプロフェッショナルである声優が活躍しているのは、映像作品だけではありません。例えばテレビ番組のナレーションなども大切な仕事。これは声の演技ではなく、場面を整理して情報をしっかりと伝えることが大切になります。それだけに、アクセントや発音と言った基本的なスキルが重要になってきます。また、その番組や映像のイメージに合わせた声を出すことも必要になります。そうすることで、見ていいる人はより情報を受け取りやすくなるのです。

新たに始まった活躍の場とは?

技術の発展によって新たに生まれたお仕事もあります。そのうちの一つがスマホのアプリケーションです。音声による道案内や読み上げ機能など、声を扱うアプリケーションソフトは今後ますます増えていくことが予想されます。これらは、声優の新たな活躍の場として注目を集めています。その他、駅や観光名所でのアナウンスや、ラジオDJなども声を使った仕事です。声優と聞くと役者さんと言うイメージが強いですが、実は我々の身近な場所で活躍しているのです。

声優の養成所では、声優に関する知識や技術を基礎からしっかりと学べるので、将来の夢を実現するために役立ちます。